FX

【海外口座必須】FXで1万円から100万円稼ぐ手順まとめ!資金管理が超大事!

FXで1万円から100万円稼ぐ手順
悩み人
悩み人
FXで1万円から100万円ってどうやって稼ぐの?想像付かないから教えて!

こちらの疑問を解決させます。

当ページの内容
  • FXで1万円から100万円稼ぐ手順紹介
  • 国内口座と海外口座なら海外一択の理由

本当にFXで1万円から100万円稼ぐことができるのかと言うと、100万円稼ぐことは可能です。

しかし簡単なことではありません。

承太郎
承太郎
FXで稼ぐなら以下の3つが超大事だよ!
  • 資金管理
  • 環境認識
  • プライスアクション

こちらの3つが大事になります。

FXで1万円から100万円稼ぐことについて当ページでまとめるので、

  • どんなトレードをすればいいの?
  • 100万円稼ぐまでの期間は?

こちらについて解説するので、主に資金管理についてまとめていきます。

そもそもFXは1万円から始められる?

FXは1万円から始められる

そもそもFXは1万から始められるのかと言うと、1万から始めることができます。

僕自身も1万円をFX口座に入金して始めたので、誰でも始められます。

さらに僕が使っているXMという海外のFX口座は1万円を入金するとボーナスで23000円から始めることができます

承太郎
承太郎
詳しくはこちらの「【5分で開設】XMの登録の仕方や手順まとめ!【海外FX口座】」でまとめてるよ!

FXは1万円から始められますが、レバレッジが高い海外のFX口座を使うことが必須条件になるかと思います。

もちろん国内のFX口座でも1万円から始められますが、一気に稼ぐこともできませんし、100万円稼ぐまで数年単位で時間がかかってしまいます。

FXをやる方は基本的に短期間で一気に収益をあげたい方が多いと僕は思っているので、海外のFX口座は1万円から100万円稼ぐなら必須条件だと思います。

FXを1万円から始めるなら海外のFX口座は必須!

FXを1万円から始めるなら海外のFX口座は必須

先ほどもお伝えしましたが、FXで1万円から100万円稼ぐなら海外のFX口座を使った方が短期間で稼ぐことが可能です。

なぜなら、レバレッジに以下の規制があるからです。

  • 国内の口座は最大25倍
  • 海外の口座は1000倍以上も存在

国内は法律でレバレッジが最大25倍と制限されているので、単純に1万円からFXを始めるとなると低いロット数で戦わないといけないことになります。

2020年12月12日現在のドル円のレートは104円なので、104円でどのくらいの取引ができるのかについて解説をしてみましょう。

【国内口座VS海外口座】ドル円104円で取引した際の利益の差

ドル円104円で取引した際の利益の差

まずは国内口座を使った場合のことを考えてみましょう。

手法は僕がメインで使っている移動平均線のロールリバーサルを解説していきます。

承太郎
承太郎
移動平均線のロールリバーサルの手法はこちらの「【FX手法】移動平均線(MA)のロールリバーサルの勝率は高くて有効か?」でまとめているよ!画像付きだからわかりやすいかも!

上記のページでは32pips獲得したトレードをしたので、毎回のトレードで30pips獲得してと言う条件で国内と海外のFX口座で考えていきます。

国内のFX口座の場合

条件
  • ドル円:104円
  • 有効証拠金:1万円
  • スプレット:考えない
  • レバレッジ:25倍
  • 1ロット:1万通貨
  • 損失許容:20%
  • リスクリワード:1:2(15pips:30pips)

1万円(有効証拠金) × 20%(損失許容額)= 2000円

損失許容額=2000円

ロット数 = 2000円 ÷ 15pips ÷ 100

ロット数 = 0.1 = 1000通貨

証拠金維持率 = 有効証拠金 ÷ 必要証拠金 × 100

A%(証拠金維持率) = 1万円(有効証拠金 ) ÷(104円 × 1000通貨 ÷ 25)(必要証拠金)× 100

証拠金維持率 = 240%

このようになるので、ハイレバの安全圏である証拠金維持率200%〜300%内になりました。

取引するロット数は0.1通貨なので30pips動くと300円と言うことになります。

複利で稼ぐとなると、1万円に稼いだ300円をプラスして10300円で取引をするので、単利よりは資産は増えやすくなります。

しかし一回の取引で数百円なので、1万円から100万円稼ぐまでかなり道のりが長いとわかりますよね。

もっとロット数あげればいいじゃん!と思うかもしれませんが、ロット数を上げると証拠金維持率が下がるので、すぐにロスカットしてしまうんだ!

なので、国内のFX口座で1万円から100万円を目指すなら、最初はロット数は1000通貨で取引することになります。

海外のFX口座の場合

条件
  • ドル円:104円
  • 有効証拠金:1万円
  • スプレット:考えない
  • レバレッジ:888倍
  • 1ロット:10万通貨
  • 損失許容:20%
  • リスクリワード:1:2(15pips:30pips)

1万円(有効証拠金) × 20%(損失許容額)= 2000円

損失許容額=2000円

ロット数 = 2000円 ÷ 15pips ÷ 1000

ロット数 = 0.13 = 13000通貨

証拠金維持率 = 有効証拠金 ÷ 必要証拠金 × 100

A%(証拠金維持率) = 1万円(有効証拠金 ) ÷(104円 × 13000通貨 ÷ 888)(必要証拠金)× 100

証拠金維持率 = 656%

取引できる13000通貨で30pips動くと3900円稼ぐことができます

僕が使っている海外のFXのXMのレバレッジは888倍!レバレッジが変わるだけでロット数が全然違うね!

レバレッジが高くなると、それだけ取引できるロット数が増えるので、それだけ利益が上がりやすくなります。

承太郎
承太郎
詳しくはこちらの「【5分で開設】XMの登録の仕方や手順まとめ!【海外FX口座】」でまとめてるよ!

FXで1万円から100万円稼ぐまでの期間やトレード回数は?

FXで1万円から100万円稼ぐまでの期間やトレード回数

先ほどの計算を見てみると、1万円からFXを始めると国内だと30pipsで300円、海外口座だと3900円稼ぐことができます。

これだけでも全然違いますし、海外口座でFXをすると以下の通りに資金が増えます。

FXで1万円から100万円稼ぐまでの期間やトレード回数

こんな感じで資金が増えていくので、全部で36回の取引で1万円から100万円まで稼ぐことができます。

1日に30pipsを確実に取れれば約2ヶ月ほどで1万円が100万円になりますね。

承太郎
承太郎
しかし!こんなにうまくいかないのがFX!あくまで計算上と言うことは忘れずに!

FXで1万円から100万円稼ぐ手順

FXで1万円から100万円稼ぐ手順まとめ

FXで1万円を100万円を稼ぐ手順に関しては先ほどの計算をそのまま採用すると、30pipsを確実に取りにいくトレードをすれば良いわけです。

逆に30pips以上獲得するトレードはしなくてもいいという風に考えることもできます。

しかしFXはそこまで甘くありません。

1回目買って2回目3回目負けて資金が元に戻るなんてことは普通にあります。

1回目2回目3回目負けて、4回目に勝ってトータル負けてるなんてこともあります。

負けて資金が減ればその分、ロット数の計算をしなおさないといけないので、30pips獲得しても利益は減ります。

つまり、確実に資金を増やすためには今回まとめた資金管理に加えて、冒頭でお伝えした、

  • 資金管理
  • 環境認識
  • プライスアクション

こちらの3つがとても大事になってきます。

資金管理だけでもダメだし環境認識やプライスアクションだけでもFXで稼ぐことはできません。

FXは資金管理と手法が頭に入っていないとなかなか利益を出すことが難しいので、FXで1万円から100万円稼ぐことは可能ですが、勉強してからトレードしないと一瞬で1万円は消えます。

承太郎
承太郎
僕は1万円を何回入金したことか・・・。消えては入金、消えては入金・・・。

もしFXで稼ぐ方法が全然わからない方は移動平均線のロールリバーサルの手法を勉強してみてはいかがでしょうか?

承太郎
承太郎
移動平均線のロールリバーサルの手法は「【FX手法】移動平均線(MA)のロールリバーサルの勝率は高くて有効か?」で紹介してます!